2013041101偽のウイルス除去アプリをダウンロードさせ個人情報を出会い系業者に流出させていたコーエイプランニングなどのIT関連会社が家宅捜索を受けた模様。

スマートフォンで偽のウイルス除去アプリをダウンロードさせ、出会い系業者などに個人データを流していたIT関連会社が10日、家宅捜索を受けた。
不正指令電磁的記録保管の疑いで千葉県警が家宅捜索しているのは、東京・渋谷区にあるIT関連会社など11カ所。
捜査関係者によると、これらの会社は、「安心ウイルススキャン」という無料アプリを利用者にダウンロードさせていたが、その結果、電話帳などのデータがアメリカなどのサーバーに自動送信され、そのうえで、出会い系サイトの業者などに流れていたという。
千葉県警は引き続き、被害の実態などを調べる方針。
(引用元:出会い系業者などに個人データ横流しか IT関連会社11カ所捜索)


【偽ウイルス除去アプリで個人情報を出会い系業者に横流し】の続きを読む