1: :2013/04/25(木) 13:16:39.87 ID:
出会い系サイトの退会料を架空請求し、現金をだまし取ったとして、大阪府警は25日、詐欺容疑で、
大阪市淀川区のインターネット通信販売「イージー」社長、福田秀建容疑者(39)=同市北区同心=ら
男女6人を逮捕したと発表した。

府警によると、他の5人はいずれも同社社員とアルバイト。関連会社が運営する出会い系サイト
「PURIN」の名義で、サイトを利用したことのない全国の不特定多数の男女に、
退会料の口座振り込みを促すメールを一斉送信していた。

関連会社の口座には昨年12月から今年4月にかけて、全国の約200人から約2千万円の入金があり、
府警は被害実態の解明を急ぐ。

逮捕容疑は3~4月、同市内の事務所のパソコンから、埼玉県の男性の携帯電話に「退会を完了するには
現在発生している料金に加えて退会費用が必要」とのメールを送信し、約10万円を詐取したとしている。

ソース:産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130425/waf13042511420013-n1.htm
【【社会】「出会い系」サイト退会料を架空請求、被害200人 詐欺容疑で社長ら逮捕】の続きを読む