出会い系サイト情報-出会える速報

出会い系サイトに関する、ニュース、事件、体験談などをまとめています。

    タグ:中学生

    1: リキラリアット(東京都)[] 2014/03/27(木) 10:53:41.83 ID:HjVKowRA0 BE:17606584-PLT(12000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.net/ico/file2_01.gif
    出会い系「少女」男が装う 清須の教諭、3度も醜態

    愛知県清須市の中学校の男性教諭(30)が、インターネットの出会い系サイトで12歳の少女に成り済ました男にだまされて卑わいなメールを送り、
    警察に突き出された。教諭は懲りずに、その直後も同じ男とみられる「女性」2人と同様の方法で知り合ってメールを送り、その内容を男にネットで暴露された。
    謎の男は、わなを仕掛けて「悪」を裁くつもりだった可能性がある。
     県教委は、教諭は実際にわいせつな行為に及んではいないが、その行為があまりにも不適切なため「警察に注意されたのに所属長に報告しなかった」との理由で、27日付で停職1カ月の懲戒処分とする。
     県教委関係者によると、教諭は昨年9月、出会い系サイトで知り合った「12歳の少女」に性行為を誘うようなメールを送り、会う約束をした。
    10月、教諭が愛知県豊田市の待ち合わせ場所に行くと、少女を名乗っていた男が現れ、教諭の行為を注意。教諭は男に豊田署へ連れて行かれ、警察官から厳しく叱られた。
     だが、教諭は11月、再び出会い系サイトを通じて「女性」、さらに12月には別の「少女」と知り合い、同様のメールの送信を繰り返した。
    この間、男は豊田市でこの教諭と会った際に撮影したとみられる動画や、教諭が3人の「少女」と「女性」に送ったメールをブログに公開。
    メールの内容を把握していることから、3人ともこの男が成り済ました架空の人物だった可能性もある。
     今年1月、「教諭の動画やメールがネットに掲載されている」との情報が学校に寄せられ、学校側がブログを確認して教諭に確認したところ、行為を認めた。

    http://www.chunichi.co.jp/s/article/2014032790090148.html

    【出会い厨のロリコン教諭、架空の12歳少女に3度も釣られ警察官に怒られる】の続きを読む

    2013053101

    1
    :2013/05/31(金) 11:29:56.42 ID:
     長野県警は31日、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで、長野県諏訪市湖南、
    中学校教諭、上條敬治容疑者(41)を逮捕した。
     逮捕容疑は昨年11月上旬、出会い系サイトで知り合った当時中学2年の女子生徒が18歳未満
    であることを知りながら、現金を渡す約束をしてわいせつな行為をしたとしている。
     県警によると、上條容疑者は、「18歳未満とは知らなかった」と供述している。

    ソース:産経ニュース
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130531/crm13053110190001-n1.htm

     
    【【事件】「18歳未満とは知らなかった」…中学教諭が中2女子を児童買春容疑 長野、出会い系サイトで知り合う】の続きを読む

       利用者が世界で1億人を突破した日本生まれの大人気アプリ「LINE(ライン)」。通話やメールが無料で楽しめるというものだが、これがネットで「ネットのナンパツール」「最強の出会い系マシン」などともてはやされていて、最近では中学生が「LINE」を利用して男性を呼び出し、「美人局」の手口で現金を脅し取るという事件が起こった。

       かつてSNSでは「ミクシィ」や「グリー」が出会い系になっている、などと叩かれたが、規制が強化されたことで健全化が進んだ。そして「LINE」が新たな出会い系の場所として選択されているようだ。

    「ぇち友ぼしゅう。あんま顔には自信ないけど」

       「LINE」は2011年6月にサービスを開始し、僅か1年と7か月で日本を中心にユーザーが1億人を超えるなど、世界最大のSNS「フェイスブック」超えも視野に入るほどの成長ぶりだ。アプリのダウンロードや会員登録にお金はかからず、友達認定した同士ならば電話代不要で通話ができ、チャットも楽しめることが人気の要因だが、これが出会い系システムとして利用されている。

       ネットで「LINE」を検索すると、「LINEで彼女・セフレ探し!」「LINE掲示板/友達募集・出会いはNo.1」「ネットナンパできるアプリ」などといったサイトが多数見つかる。また、「LINE」に対応した、友達募集のアプリも多数配布されている。

       なぜ出会い系として使われているかといえば、相手の電話番号を知らなくても、登録しているIDが分かると友達申請が可能で、承認されれば直接通話や、メール、チャットができるようになること。このIDは、趣味の書き込みをしているような掲示板でも表示されるため、友達になりたい人が見つかれば直接交渉できる。また、明らかな出会いを目的とした掲示板には、自分のIDを晒して、

    「ぇち友ぼしゅう。あんま顔には自信ないけど。ヤフーつけてメールして~」
    「H友な関係で会いませんか?仕事の関係で時間は融通ききます」
    「年上もぜんぜんOKです。もちろん人妻さんも」

    などという書き込みが出ている。

       こうしたことが犯罪の温床になっているようで、13年1月には「LINE」で知り合った会社員の男ら3人が、14歳から16歳の少女と性的関係を持ったとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反などの容疑で逮捕された。また、13年4月7日の報道では、富山県の中学生を含む少年、少女4人が「LINE」で知り合った21歳の無職の男性を呼び出し「美人局(つつもたせ)」の手口で現金を脅し取ったとして逮捕された。この4人は同様の手口で10件ほどの余罪があるという。

    ≫ 「LINE」を利用し中学生が「美人局」事件起こす 「最強の出会い系マシン」に有効な対策はあるのか

    【LINEを利用した出会いが凄いことになってるらしい】の続きを読む

    1: :2013/04/02(火) 18:30:13.77 ID:
     川崎署は2日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、会社員、清水義之容疑者(45)
    =千葉県船橋市宮本=を逮捕した。
     逮捕容疑は昨年11月28日、東京都内のホテルで当時中学3年の少女(15)=東京都葛飾区=
    に2万円を渡し、みだらな行為をしたとしている。
     川崎署によると「15歳と知らなかった」と供述している。
    2人はインターネットの出会い系サイトで知り合った。

    ソース:産経ニュース
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130402/crm13040218180017-n1.htm

     
    【【事件】出会い系サイトで買春容疑、千葉の男逮捕 川崎署】の続きを読む

    このページのトップヘ